2008年11月12日

山口ドライブ

山口の萩までドライブに行ってきました。
残念ながら途中から雨が降り出してしまったんですが・・・。

萩へ行く途中、角島へ寄ってみました。

角島は日本海に浮かぶ周囲約17kmの島で、島と本州を結ぶ
全長1780mの角島大橋は美しくて長大です。

yamaguti0.jpg

yamaguti1.jpg



その後、萩の松陰神社へ行ってきました。

神社の中には、維新の志士たちが学んだ松下村塾があります。

吉田松陰の叔父、玉木文之進が自宅に開いたのがはじまりで、
安政4年に松陰が引き継ぎ、門弟の指導をした塾ですね。

高杉晋作や伊藤博文などが学んだ歴史的にも重要な場所です。

yamaguti2.jpg

yamaguti3.jpg

yamaguti5.jpg

yamaguti4.jpg


最近は幕末にすごく興味を持っていて、今年は土佐、薩摩、長州
と維新の志士たちのゆかりの地を巡った年でした。

今度は京都にも行ってみたいと思います。
posted by つーやん at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 山陰ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

鹿児島ドライブ

鹿児島までドライブに行ってきました。

ひたすら国道3号線を下って、まずは鹿児島市内へ。
フェリー乗り場付近から桜島を見ようと思ったんですが、
雲に覆われていて、あまり見えませんでした。

そのあと海沿いの国道226号線を走り、一気に指宿へ。
今回のドライブの一番の目的は砂むし温泉です。

入浴料金は浴衣のレンタルも込みで900円でした。
浴衣に着替えてさっそく浜辺へ行ってみました。

タオルを頭にかぶり砂浜に寝転がると、係の人がスコップで
埋めてくれました。

砂の重さで体が脈打っているのがわかります。

10分くらいが目安とのことで、見える場所に時計が置いて
ありました。

10分って短いようで意外と長くて、サウナみたいな感じで
汗だくになりました。
砂から出たあとは、浴槽で入浴もできます。

砂むし温泉でさっぱりした後、次に長崎鼻へ行ってみました。

灯台へ向かう途中で神社がありました。


長崎鼻5.jpg


この神社は竜宮神社といって、乙姫様が祀られています。


長崎鼻6.jpg


説明によると、ここ長崎鼻には古くから浦島太郎伝説が
あって、発祥の地と言われているそうです。

この海岸一帯はウミガメの産卵地でもあるみたいです。

ここから開聞岳を見ることもできます。


長崎鼻3.jpg


長崎鼻4.jpg


長崎鼻2.jpg


長崎鼻.jpg


長崎鼻を出たあと、JR日本最南端の駅という看板があった
ので行ってみました。


最南端駅.jpg


西大山駅は無人駅でした。

標柱にもJR日本最南端の駅と記されています。
この駅からも開聞岳が望めますね。

最南端駅2.jpg




次に知林ヶ島に行ってみました。

この知林ヶ島は無人島なんですが、3月から10月にかけて
の干潮時には、長さ約800mの砂の道(砂州)が出現して、
島に歩いて渡ることができます。

「かおり風景100選」にも認定されています。


sima.jpg


このあと枕崎の方へ行き、かつおのおみやげを買って
帰りました。

次に鹿児島へ行く時は、霧島、佐多岬の方へも足を運びたい
と思います。
posted by つーやん at 01:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 九州ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

大分ドライブ

久しぶりに大分の久住高原までドライブに行ってきました。

最近は晴れても空気がモヤってて遠くまで見渡すことが
できませんよね。

ほんとは、ここから阿蘇山も見えると思うんだけど・・・。


でも今の時期は緑も心地よくて、ドライブには最高の季節です。


kujuu.jpg

ラベル:久住高原 大分
posted by つーやん at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

佐賀ドライブ 唐津

昼頃からブラっと唐津までドライブしてきました。

波戸岬や呼子大橋渡ったり、ぐるっと車で回っただけなんだけど
久しぶりに海も見れたし、天気も良かったから気持ち良かったです。

唐津は何度か観光した事あるんだけど、七つ釜だけが一度も
行った事なかったので、今回散策してみました。

崖に沿って遊歩道を歩いていくと変わった形の岩が
転がってます。玄武岩って言うみたいです。

崖も変わった形です。

七ツ釜1.jpg


そしてこれが七つ釜です。

七ツ釜2.jpg


遊覧船がちょうど岩窟の中に突っ込んでいってました。
急いで写真撮ったけど、船の後部しか写ってないです。

七ツ釜3.jpg


これも変わった形だな。めがね岩って言うらしいです。

七ツ釜6.jpg


遊歩道は高低差があって歩いてるとすごく暑くて
汗かきました。

七ツ釜4.jpg

七ツ釜5.jpg

天気がいい日は壱岐・対馬を遠望できるらしいです。


唐津へ観光に行かれる方がいたら、七ツ釜へも立ち寄ってみる
といいと思います。おすすめです^^
ラベル:七つ釜
posted by つーやん at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

熊本ドライブ 菊池渓谷

今日は午前中に洗車して、その後菊池渓谷までドライブ
してきました。

前に行った時は確か渓谷入口近くに駐車できたと思ったんですが、
今は関係者以外駐車禁止になっていました。

渓谷入口に一番近い駐車場は有料で150円でした。

離れた駐車場は無料みたいなんですが、だいぶ歩かなきゃ
ならないです。

菊池渓谷は「森林浴の森100選」「名水百選」「水源の森百選」
四十三万滝が「日本の滝百選」に選ばれています。

渓谷1.jpg


川沿いに遊歩道が続いていて何ヶ所か河原に降りられる
場所もあります。

早速、清掃協力金100円を払って散策してみました。

渓谷2.jpg

秋には紅葉もきれいだろうけど、森林浴も気持ちいいです。

真夏だと蚊も多いだろうから初夏のうちに訪れる方が良いと
思います。

渓谷4.jpg

渓谷5.jpg


さすが名水百選だけあって水の透明度もすごいな。

渓谷6.jpg

渓谷7.jpg

滝もいくつかあって、どれが四十三万滝の画像かわからなく
なってしまいました。あせあせ(飛び散る汗)

こっちが天狗滝だったかなぁ?

渓谷8.jpg


これが四十三万滝だったと思うけど・・・・。

渓谷9.jpg

渓谷10.jpg

渓谷11.jpg


渓谷を奥まで進んで行くと広河原があります。

広河原1.jpg

広河原2.jpg


広河原から折り返して、帰りは大きい遊歩道の九州自然歩道を
通って戻りました。

ちょうどフジが咲いているのも今の時期です。

フジ.jpg


引き返してたが、もう一度河原に降りてみました。
来た時とは反対側です。


渓谷12.jpg

渓谷13.jpg

渓谷14.jpg

渓谷15.jpg

来た時におみやげ屋さんの傍でヤマメの塩焼き売ってたから
帰り際に買おうと思ったんですが、もう販売終わってました。

平日だったから早く店閉めたのかな?

途中で「菊池渓谷 水の駅」へも寄ってみました。

ここは食事処や物産館、土産屋さんや立ち寄り温泉館も
あります。

足湯もあったので浸かりました。

物産館の中には江口洋介・森高千里ファミリーが観光に
来てたみたいで、この「水の駅」で撮った写真が飾って
ありました。

そして道の駅「七城メロンドーム」にも立ち寄ってみました。
メロンを模った屋根が特徴的です。

メロンの販売はもちろん、メロンのお菓子やゼリーも
売ってるし、メロンの試食もできます。

メロンドーム.jpg
(^^)


posted by つーやん at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。